Home » 心身ともにリラックスできる

心身ともにリラックスできる有限会社ハヤセ

心身ともにリラックスできる 静穏な室内に

住環境では、24時間さまざまな音が飛び交っています

近くの道路を走るトラックの轟音、ご近所から聞こえてくるピアノの旋律や犬の鳴き声、そして室内ではお子様の大きなはしゃぎ声…。これらの音は日々の生活で習慣的に発生するため、気になり始めると過敏に反応してしまい、心身が休まらずにストレスから体調を崩してしまうことさえあります。

ワンポイント・アドバイス

●騒音と生活音

近隣での騒音や家の中の生活音は、日々の暮らしでけっこう気になるもの。外の音は、主に家のすき間などから入ってきます。気密性の高いサッシやドアを使用すると、効果的に遮音できます。また生活音は、二重床にしたり、じゅうたんを敷くことで軽減できます。やわらかな布は、音を吸収するので、タペストリーを飾るなどの工夫をしてみるのもいいでしょう。

SW工法の優れた気密性能が、気になる騒音を抑えます

騒音は、主に建物の隙間などを出入りしていますoSW工法住宅は、気密・断熱パッキンによるSWパネルの高気密施工で、優れた遮音性能を発揮。さらには、SW工法で採用する断熱サッシが、高気密性かつ複層ガラス仕様によって遮音性能を一層高めます。
※SW工法では、建物の気密性能を確認するための気密測定を実施し、性能報告書とともにお客様にお知らせいたします。

80デシベルの不快な騒音も、50デシベル程度まで減衰できます

SW工法住宅の室内は、クルマやご近所からの騒音など、睡眠や大切な勉強などの妨げになる外部騒音も気にならない快適空間。また、楽器の演奏や映画鑑賞などで自らが大音量を出す場合にも、周囲を気にすることなく余暇時間を過ごせる快適な室内環境を実現します。

忍び寄る侵入者 スキをつくらない

空き巣狙いなどの窃盗が急増するなか家づくりの常識に。ポイントは泥棒の手果的な対策です。

Copyright(c) 2012 有限会社ハヤセ All Rights Reserved.