Home » モノコック×5倍パネル

モノコック×5倍パネル有限会社ハヤセ

モノコック×5倍パネル

ジャンボジェット機にも用いられる変形しにくい一体化構造モノコック構造

SW工法住宅は、壁面にSWパネル、床に28mm合板などを使用して強固な箱型を構成する高耐震のモノコック構造。
台風や地震などの外力が接合部などに集中しにくく建物全体に分散するため、ひずみやくるいに強さを発揮します。

SW工法なら、耐震診断ができます

地震に強い家にするためには、家全体の壁の量と、壁配置のバランスが重要です。SW工法なら、専用ソフトを使い、プラン段階から耐震性が確認できます。建築基準法で定められた壁の量に対し、どれだけ余裕があるか、また建物全体でバランスよく壁が配置されているか、性能表示制度による耐震等級を確認することができます。

 

Copyright(c) 2012 有限会社ハヤセ All Rights Reserved.