Home » 空気の質にもこだわり

空気の質にもこだわり有限会社ハヤセ

高気密住宅では、空気がよどみやすく
シックハウスが深刻な問題に近年、住まいの気密性が高まるにつれて「シックハウス」の被害が増加しています。換気不足の住まいでは、建材などから発生するホルムアルデヒドなどの化学物質や、ごく微細なチリやホコリ、花粉といったハウスダストが滞留して空気を汚染。気管支喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状の発症を招くケースがあります。


水や食べ物に気をつかうように
いまや、空気も「選ぶ」時代です今日ではすっかり定着した“水を買う’’という概念。日常の“ありふれたもの’つこ着眼し、自らで選択・購入することで「健康」などの付加価値を手にするという考え方です。これは、住まいの高気密化で汚れやすくなった「室内空気」にも当てはまります。高気密住宅であるSW工法住宅では、使用する建具などに配慮してシックハウスの原因を取り除くだけでなく、24時間計画換気でいつもキレイな空気を保ち、ご家族の健康を守ります。
ワンポイント・アドバイス●建築基準法による「シックハウス対策」
大きな社会問題になっている「シックハウス症候群」の対策として2003年7月以降、建築基準法において、建築物に使用する建材の規制や換気設備設置が義務付けられています。SW工法住宅では、建築基準法改正以前から独自の厳しい基準を設け、低ホルムアルデヒド建材の使用や24時間計画換気をいち早く導入しています。

化学物質が
人体に与える悪影響建材などから発生する化学物質の主なものにホルムアルデヒドが挙げられます。ホルムアルデヒドは、低濃度なら体内で速やかに代謝されてしまうので問題ありませんが、高濃度になるにつれ人体に次のような悪影響を及ぼします。

計画換気で、
健康的な室内環境づくり

計画換気システムが24時間稼動することで、ホルムアルデヒドをはじめ室内の汚れた空気を戸外へ排出できます。SW工法住宅では、次の4タイプからお選びいただけます

空気の質にもこだわり ご家族の健康をしっかり守ります。
Copyright(c) 2012 有限会社ハヤセ All Rights Reserved.